« 一人旅も10年目 | トップページ | ランニング教室・75 »

2010年9月19日 (日)

駒澤大学公開講座 平成22年度秋季・1

01 02

今日は、駒澤大学公開講座「健康づくり教室」のジョギングコースに参加するため、駒澤大学玉川キャンパスへ行きました。公開講座でジョギングコースなんてあったんですね。(週1回で計9日間) SWACの駒大の先輩Hさんに聞くまで知りませんでした。他に、成人体操コース、ジュニア体操コース、健康と美容・護身のための武道(空手道)コースがあります。

ジョギングコースは、何といっても駒大の陸上競技部がいつも練習しているトラックを走れるというのが大きな魅力です。Hさんの話だと、大八木弘明監督もたまに顔を出してくださるとのこと。もの凄く楽しみ。happy01

Hさん、Nさんと二子玉川駅で待ち合わせて、バスに乗って玉川キャンパスへ。ここには学生の頃、1年時に週1回通っていました。あー懐かしい。当時はトラックは土でした。駒大が駅伝で強くなってから、立派な全天候型トラックに改装されたのです。

ジョギングコースの定員は100名ですが、その顔ぶれは老若男女が入り混じり、レベルはトップクラスからビギナーまで様々という感じでした。

まずは、内山コーチ(経歴はこちら)から御挨拶があり、他のコーチ陣3、4人の紹介。そして、公開講座初参加者20人くらいが簡単に自己紹介。

次に体操後、トラックをドリルのようにいろいろな動きをしながら1周。暑かったのでけっこういい運動でした。トラックは、織田フィールドのような軟らかな感触はなく、硬めでした。

メインのトレーニングは、初日ということもあってウォーク組とラン組に分かれただけでした。通常は、ラン組はジョギング、ファンラン、シリアスランのグループに分かれるようです。

5000mと8000mを各自で選んで好きなように走るということで、私は暑いので5000mにしときました。本当に暑くて後半少し気持ちが折れかかっている時に、Hさんが「大八木監督が来てるよsign03」と耳打ちしてくれました。「マジsign02」と思ってトラックを見回すと、遠くに確かにそれっぽい人が走っている。近くに迫って来たのでよく見ると、間違いなく本人だった。いつの間にかやって来てトップグループに合流してたようです。「うわー初日から登場だなんて、なんて素敵なサプライズhappy02」いやー本当に驚いたというか感動したというか。

走り終えたあと、私とNさんはHさんに連れられて大八木監督のもとへ。ちょっぴりお話をさせていただきました。「また来てください。」と言ったら「ええ、ぜひ」とおっしゃってくださいました。あと、現在は駒大陸上競技部の顧問である、森本葵氏のもとへも行きました。Hさん、両者の知り合いというわけでもないのに、堂々と話しかけられるから凄いです。おかげでいい思いができました。ありがとうございます。

帰りは3人で多摩川沿いを歩き、昼食はそばを食べました。

                         〔22.10.3〕

|

« 一人旅も10年目 | トップページ | ランニング教室・75 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/199907/37059301

この記事へのトラックバック一覧です: 駒澤大学公開講座 平成22年度秋季・1:

« 一人旅も10年目 | トップページ | ランニング教室・75 »