« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月27日 (土)

ランニング教室・60

今日はSWACのランニング教室で東宮御所へ。

ここはアップダウンがきついので、最近何かと忙しく、全然走れてない私は、ウォーク&ジョッグにしようかとギリギリまで迷いましたが、結局6分ペースのグループにしました。

しかし、私が着替えをもたもたしてる間に、6分グループがスタートしてしまいました。追いつきたくても、信号待ちしてる間に、遥か遠くの彼方へ。仕方なく、5分30秒ペースのグループで走って、追いついたら6分グループに合流することにしました。

が、これがなかなか追いつかない。ちょうど1周3.3キロ走ったところで、ようやく6分グループに合流できました。

ラストふらふらでしたが、なんとか4周しました。

                    〔22.4.4〕

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月14日 (日)

第26回熱海湯らっくすマラソン大会

「第26回熱海湯らっくすマラソン大会」の12キロの部に参加してきました。この大会は初めての出場です。なぜなら、地元開催の「尊徳マラソン」と同日開催だから。今回ちょっとうっかりしてたら、尊徳マラソンが早々にエントリーが定員に達してしまったので、今年は熱海で走ることにしました。

熱海、凄く久しぶりです。大学入学時のオリエンテーションで宿泊した時以来。私の住んでる所から近いんだけど、なかなか来る機会がないです。

11時スタート。自動車道の熱海ビーチラインがコース。快晴sunのため、空も海も遠くの景色もきれいに見渡せた。気温がだんだん上昇してるようで、この時期にしては暑いくらい。後半少しバテたかな。

平坦なコースとは聞いていました。でも、確かに平坦だけど、自動車道だけあって傾斜をかなり感じました。なるべく傾斜の緩やかな所を走るように、コース取りしました。

タイムは、1時間7分38秒。12キロのレースなんて初めてだから、タイムを知ってもなんかピンときません。ま、こんなもんでしょう。

サービスのわかめ味噌汁、美味しかったです。キクニさん風に言うなら、人生で一番うまい味噌汁でした。

せっかく熱海に来たんだから、レース後は、温泉spa へ。日帰り温泉サービス協力施設が18件あって、サービス内容はホテルや旅館によってまちまち。入浴料が通常料金の1000円引きなんて所があるかと思えば、100円引きの所もある。

駅周辺は混雑してるかなと思い、駅から少し離れた所で探してみることに。昼食もとりたかったので、ランチバイキングをやってたOホテルにしました。ここは、入浴料1000円→800円(バスタオル・タオルセット付)でした。

温泉、凄く空いてて快適でした。行き当たりばったりにしては、けっこう良かったかも。

写真は、参加賞のTシャツのデザインです。これはデザインコンテストで、266作品の中から優秀賞に選ばれたものだそうです。      〔22.4.4〕                

T_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 9日 (火)

キクニさんのマラソンエッセイ

東京マラソンを走りたい ギャグ漫画家 50歳のフルマラソン (小学館101新書) Book 東京マラソンを走りたい ギャグ漫画家 50歳のフルマラソン (小学館101新書)

著者:喜国 雅彦
販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する


Casf0jeg_4


2月27日(土)に、「東京マラソンEXPO」に行った日のことでした。りんかい線の国際展示場駅を出てすぐの所にあるコンビニの横で、本の販売をしている人達がいました。近寄ってみたら、それはギャグ漫画家・喜国雅彦さんによる、著書『東京マラソンを走りたい』の手売り&サイン会でした。

喜国雅彦さんといえば、4コマ漫画『傷だらけの天使たち』が思い出される。高校生の頃よく読んでたよな。あー懐かしい。

「キクニさんのエッセイなら、絶対面白いに違いない」と思い、即買うことにしました。そして、サインしていただき、写真も撮っていただき、握手もしていただきました。お話も少しできました。happy01

で、本の内容ですが、やっぱりめちゃくちゃ面白かったです。happy02 運動経験があまりなかったキクニさんが、少しずつ走り始め、フルマラソンの大会に出場するまでの、愉快なエピソードが満載です。

私は電車の中で読んでいたら、笑いをこらえるのに苦労しました。それと、読んでるうちに、「キクニさんてスケベだけど、けっこう真面目でいい人じゃん」と思えてきました。

キクニさんは、かなり素敵なことも書いています。
「すべてのスポーツには勝敗がある。勝った人がいる横には、必ず敗者がいる。だけど、マラソンだけは、すべての人が勝者になれる可能性があるスポーツだ。」

キクニさんの現在のフルマラソンの自己ベストは、4時間47分だそうです。そう、私がこないだ東京マラソンで出した自己ベストと全く一緒です。何か不思議な縁を感じてしまいました。私は最近キクニさんの漫画を読んでなかったので、これを機にいくつか読んでみることにします。

Ca49p2ct_3 Photo

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »