« ランニング教室・58 | トップページ | ランニング教室・59 »

2010年2月21日 (日)

エクサミュージック・1

ずーーーっと前から、「お気に入りのミュージックを聴きながら気持ちよく走りたいnote」と思ってはいましたが、自分の走るペースと曲のリズムがマッチしないと、「かえって走りにくいんじゃないの?」とも思っていました。だから、今までは一切試してみたこともありませんでした。

そんな私たちの要望に答えてくれたのが、EXERMUSIC。エクサミュージックとは、好きな曲を検索して、自分に合ったBPM(ビート・パー・ミニット=1分間のビート数)をセレクトすると、その曲を自分に適したリズムにアレンジして自動的にデータを作ってくれるという、ジョギング用音楽配信サイトです。

特徴としては、ランナーにリズムに集中してもらうよう、歌詞を無くしてリズムを強調している点です。だから、好きなアーティストの歌声を聴きながら走れるというわけではありません。

エクサミュージックが誕生した頃から、「すぐにでも利用したいsign03」と思っていたのですが、なんだかんだで初めて利用したのが、昨年の11月でした。まずは、所有している2つの携帯音楽プレーヤーが、1つは容量がいっぱいで曲がもう入らず、もう一つは使い勝手が今ひとつだったので、新しく購入するところから始まりました。

買いに行って分かったのですが、最近の携帯音楽プレーヤー市場って、iPodWALKMANでほとんどを占めているんですね。私が以前買ったのはシャープ製で、その頃はたくさんのメーカーのが売ってて、どれにしようか迷うほどだったのに。多くのメーカーが撤退してしまったらしい。

結局、ウォークマンにしました。それとパイオニアのヘッドホンを購入。

早速エクサミュージックにアクセスして、好きな曲を検索。お目当ての曲がないとかなりガックリきます。カラオケのJOYSOUNDと提携してるとはいえ、さすがにカラオケほどは曲数がない。

自分にふさわしいBPMを探すのに、自分の歩幅の入力が必要だったが、走っている時の歩幅なんて測ったことがないから知らない。みんな、知ってるのかしら?だいたいで選んじゃった。一通り入力が終わると、曲のアレンジを行ってくれて、20分後くらいに「できました。」とメールが届きます。

あとは、そのデータをダウンロードして、プレーヤーに転送すればOK。

ワクワクしながら試してみたところ、私にはちょっとリズムが速いように感じました。でも、プレーヤーのスピードコントロール機能を使えば調節できるので大丈夫です。

それでは、これが私のプレイリスト№1(60分用)です。

01. 『ウルトラマンメビウス

・アメリカ横断ウルトラクイズのテーマ曲なんて絶対ないだろうなと思ったが、一応「ウルトラ」と検索してみた。そしたら、ウルトラマンシリーズの曲がヒットしたので、思わずセレクトしちゃいました。happy01

02. 『ウルトラマンレオ

・この曲は、ウルトラマンシリーズの中で1番好きです。とても気合が入ります。

03. 『帰ってきたウルトラマン

・ウルトラマンシリーズの中では、さわやかな感じがする曲です。

04. 『世界中の誰よりきっと』  中山美穂&WANDS

・織田哲郎さんの作曲した曲のうち、私の中でかなり上位にランクされるお気に入り。

05. 『Return to myself ~しない、しない、ナツ。』 浜田麻里

・NHK、ソウルオリンピック・イメージソングの『Heart and Soul 』がなかったので、代わりにセレクト。

06. 『Runner』 爆風スランプ

・ランナーの定番の曲の一つ。広島カープの野村謙二郎監督の現役時代の応援歌にも使用されていました。

07. 『Happy Man』 佐野元春

・この曲がシングル発売された時、近田春夫氏が大絶賛してたので、凄く聞いてみたくなったのを覚えています。初めて聞いた時、凄くインパクト大な曲でした。

08. 『RUN』 B'z

・以前このブログでも紹介したランにぴったりの歌詞の曲。「荒野を走れ どこまでも~」

09. 『ダンシング・ヒーロー (Eat You Up)』 荻野目洋子

・荻野目ちゃんは、私の高校生時代のアイドルでした。少し前に『はなまるマーケット』に出演した際に、久々に拝見しました。変わってなくて嬉しかった。

10. 『RIDE ON TIME』 山下達郎

・「青い水平線を 今駆け抜けてく~」という歌い出しが素敵な曲。「心に火を点けて」の歌詞は、当時凄くかっこいいと思いました。

11. 『君は天然色』 大滝詠一

・大滝詠一様の曲は当然外せません。

12. 『ペパーミント・ブルー』 大滝詠一

・「斜め横の椅子を選ぶのは この角度からの君が とても綺麗だから~」 永遠の名曲。

13. 『ナポレオンフィッシュと泳ぐ日』 ・佐野元春

・「俺達は流れ星 これからどこへ行こう~」

14. 『HERO(ヒーローになる時、それは今)』 甲斐バンド

・甲斐バンドが『ザ・ベストテン』に出演したのは1回きり。その時の歌いっぷりを見て、私と姉はこの曲の虜となったのでした。甲斐よしひろさんは、2年程前に日刊スポーツに、テレビや映画をテーマとしたエッセイを連載してたのですが、けっこう読み応えがあって、この人凄いなあと感心しました。

15. 『負けないで』 ZARD

・24時間テレビのマラソンでお馴染みの曲。本当にランナーにぴったりの曲です。特にマラソンを意識して作ったわけではないのでしょうが。

16. 『SOMEDAY』 佐野元春

・以前にこのブログで紹介した、私の人生に多大な影響を与えた名曲。


エクサミュージックの他に私が知ってるのには、走るペースが変わってもフィットする音楽を自動再生してくれる、YAMAHAの「ボディビート」というミュージックプレーヤーがあります。以前『クイズ雑学王』でも紹介されていました。これもそのうち試してみたいです。

次回は、エクサミュージックのプレイリスト№2を掲載します。

 

|

« ランニング教室・58 | トップページ | ランニング教室・59 »

「スポーツ」カテゴリの記事

「音楽」カテゴリの記事

コメント

ザ・ベストテンの甲斐バンド出演は印象強く残っていますtv
ウルトラマンシリーズだったら、ウルトラマンタロウとウルトラマンレオの「星空のバラード」だったかな…それが好きですねnote

投稿: はるたん | 2010年2月25日 (木) 18時25分

★はるたんさん

我が家が『ザ・ベストテン』を見始めたのが、甲斐バンドが出演する1週前からだったので、危うく見逃してた可能性もあったわけですよ。危なかったですよね。

投稿: ☆ツカサ | 2010年2月27日 (土) 08時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/199907/33474909

この記事へのトラックバック一覧です: エクサミュージック・1:

« ランニング教室・58 | トップページ | ランニング教室・59 »