« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月27日 (日)

ランニング教室・48

今日はSWACのランニング教室で東宮御所へ。東宮御所久しぶりです。3回くらい来たことありますが、絵画館前に集合するようになってからは初めてです。ここんとこ、東宮御所の時はいつも都合が合わなかったので。

東京体育館のサブアリーナで着替え、木村選手、Fコーチに連れられて絵画館前へ。このお二方とは先日合宿でも一緒だったので、なんか合宿の延長みたいな感じでした。

絵画館、想像してたよりも大きく立派な建物で、その前の道は人でいっぱいでした。体操してから、東宮御所へ移動。

私は、キロ6分10秒のグループで、ペースメイクは木村選手。ここのアップダウンを久々に味わいました。それにしても、富士吉田の火祭りハーフ、金沢城下町ハーフ、合宿の菅平に続いて、最近は坂道ばっかだ。

合宿の疲れはさほどなく、予定通り4周で終了。なかなかいい練習ができたと思います。

                    〔平成21年 10月4日〕

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月23日 (水)

菅平合宿2009・秋・3日目

◎朝練習(6時15分~)

・今日はぐっすり熟睡できました。夜中ずっと降ってた雨にも全然気付きませんでした。
・距離走があるため、みんなでお散歩。周りは辺り一面レタス畑。

◎トレーニング 距離走run

私は、キロ6分40秒の一番遅いグループで20キロを目指す。先にスタートしていた25キロを目指すグループに2周目から合流。先導は川越監督。スタート時は小雨がぱらつき始めていたが、じきに止む。

涼しくてトイレが近くなり、2周目と3周目に入る前にトイレへ。3周目からは川越監督に代わってFコーチ。途中から集団がばらける。Kさんがペースアップして先に行き、そのあとを私とNさんが追って行く。Nさんは私から少し離れて走っていたが、凄く一生懸命走ってる様子が伺えたので、自分も頑張りました。

3周終わってだいたい19キロ弱。そのままFコーチ先導のもと、Nさんと一緒に20キロ地点を目指して走りました。そして無事20キロのゴール。私は、前回3周までしか走らなかったので、前より長い距離を走れてとりあえずよかったです。Nさんは距離走で20キロを初めて達成したようで、とても嬉しそうにしてたのが印象的でした。

◎解散式

今回の合宿は少人数だったので、いつもより親密的で和気あいあいといった感じでした。こういうのもいいものですね。皆様、お疲れ様でした。

                       〔平成21年 9月26日〕

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月22日 (火)

菅平合宿2009・秋・2日目

◎朝練習(6時30分~)

・夜中に何回も目が覚めてしまったせいもあり、全体的に浅い眠りだったので早起きはつらい。
・もうこの時期になると菅平の朝は寒いです。湿原コースを走りました。

◎トップ選手の行うウエイトトレーニング

・スクワット byHMコーチ
・アップライト・ロウ by木村選手
・壁押し by嶋原選手
・リバース・プッシュ・アップ byFコーチ

全員で20秒間に何回シット・アップ(腹筋)できるかというのもやりました。私は15回でした。ペアを組んだTさんも15回。嶋原選手のスピードの速さには驚きました。
前にも書きましたが、筋トレもみんなでワイワイやると楽しいのですが、いざ一人の時だと...

◎川越監督による講義「トレーニングメニューの効果と作成法」

ベルリン世界陸上前の加納選手のトレーニングメニューを公開して、解説していただきました。3か月トレーニングメニュー表が配られ、各自で目標大会までのメニューを組み立ててみました。

◎トレーニング ミニ駅伝run

1チーム4人で計6チーム。1チームのみ会員だけ(精鋭メンバー)。他の各チームには、監督、選手、コーチが1名ずつ加わります。コースは1周800mくらいで、前半は下り、後半はゆるやかな上り。そこを1人が2回走ります。
私のチームは、1走・5走がKさん(男性)、2走・6走がTさん(女性)、3走・7走が私、4走・8走が木村選手です。このコース、なんとみんなが待機している場所から、後半の上りがばっちり見渡せてしまうのです。声援も聞こえるし、頑張らないわけにはいきません。
私は、2周目に備えて1周目はセーブして走ったのですが、それでもやっぱり2周目の最後の上りはしんどかった。
優勝争い、3位争い共に、ゴール前熾烈なデッドヒートとなりとても盛り上がりました。私のチームは上位争いにはまったく関われんませんでしたが、それでもとても楽しめました。

◎夕食後懇親会winebeer

今回のレクリエーションは伝言ゲーム。これやるのって、大学のサークル合宿以来だろうか。私は記憶力が弱いので、苦手意識がありました。私のチームは、「ビルドアップ走」が「フェルダプソン」という人名?に変わってしまい大混乱。正解発表後は大爆笑happy02で腹の筋肉が笑いすぎて痛くなってしまうほどでした。他のチームでは、「メロン農家の娘」が「メロン村市の娘」となってしまったとこもありこれも爆笑でした。
我がチームは予想通り最下位で、商品は残り物の中から選ぶことになってしまいました。

                    〔平成21年 9月26日〕

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月21日 (月)

菅平合宿2009・秋・1日目

今日から2泊3日でSWACの菅平合宿です。長野新幹線bullettrainで上田駅へ。そこから宿まではマイクロバス。今回は、A&Jr.グループが9/19~9/21、B&C&Dグループが9/21~9/23と別々の開催です。BCDの方は、20名程の参加です。

◎開会式、監督挨拶に続き、Tトレーナーによる「トレーニングメニューの効果とケア方法」の講義

◎トレーニング

・3日目に走る距離走のコースを使用して10キロ走。私はキロ6分くらいのグループで、ペースメイクは川越監督と前田選手。初日でまだ体が高地(標高1300m)に馴れていないせいか、キロ6分でもけっこうしんどい。終わったあとは、へろへろになってました。

◎夕食後、コーチと面談、DVD鑑賞会

・私の担当はFコーチ。湘南国際マラソンまでの練習メニューと筋トレについてアドバイスしてくださいました。

・北海道マラソンの映像をみんなで楽しむ。嶋原選手に監督が併走しているシーンで大いに盛り上がる。happy01 監督はとても御機嫌でした。既に何回も繰り返して見ていて、映像が頭にしっかり記憶されている方もいらっしゃいました。

                   〔平成21年 9月26日〕

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月13日 (日)

金沢城下町ハーフマラソン2009

Cay4uqar_3Caitsvwq








金沢城下町ハーフマラソン2009」に参加してきました。なぜ金沢かって?それは夏休みの日取りを決めたあと、「その日にどこかで大会ないかな?」と思って探したら金沢であったからです。金沢はまだ行ったことがなかったので、「よし金沢行こうsign01」となったのでした。

前日に小松空港airplane経由で金沢入り。金沢駅からすぐ近くのホテルにチェックイン。その後、携帯の着信履歴に気付く。私より早く金沢に到着していたSWACのNさんからだ。最近レースをよく御一緒していて、このブログにもよく登場しているNさんは、何を隠そう金沢出身なのでした。私がこの大会に出ることを話したら、Nさんも帰省するついでに出場を決めてくれたのでした。

電話してみると、Nさんは車で明日のコースの下見をしているとこでした。わ、なんか本格的!そして、間際になってけっこう上りがあるコースだと知り慌てていた私に、「上りが続くけど、そんな急な上りじゃないから大丈夫。」とアドバイスしてくださいました。感謝です。

当日は、金沢駅からバスに乗って香林坊で下車。そこから少し歩いて県中央公園へ。受付で並んでたら、ちょうどNさんと遭遇。もらったナンバーカードは、なんと2桁でした。陸連登録者のナンバーカードは1~64まで。こんな若い番号は初めてだ!ちょっと恥ずかしいかも。coldsweats01

8時スタート。スタート時間早いよね。泊まりで来たからいいけど、ちょっと遠方から来る人はたいへんだ。

最初4キロ地点までは下りもあるけどほぼ平坦。4キロ以降から12キロ過ぎまで緩やかな上りが続く。だいぶ上りが長いけどでも仕方がない。ろくに調べずにエントリーするとこういうはめになってしまうのです。こないだの火祭りロードレースに続いて、連続でアップダウンのあるレースに参加してしまった。でも、きっといいトレーニングになっているだろう。

「火祭りや、菅平の坂と比べたらたいしたことないや」と思いながら何とか上りきる。ここからは折り返しなのであとは緩やかな下りが続く。「よっしゃ!」と思ったものの、なぜか私の足は動きが鈍い。思ったようにペースアップできない。どうやら長い距離の上りに馴れていないので、けっこうもう足にきてしまっているようだ。

よく箱根駅伝の5区で、上り終わって下りに入った時に、解説者が「ここでうまくギアを入れかえできるか!」などと言ってるのをよく耳にしますが、「ああ、あれはこういうことだったのかな。」としみじみ思いました。レベルが違いすぎですけどね。

下りなのにペースがまったく上がらない、下りなのにとてもしんどい。それでも最後2キロくらいは懸命にスパート。上りが長いので自己ベストは出ないだろうと思ってましたが、やっぱり出ませんでした。Nさんは、予定よりは遅かったけど自己ベストとのことでした。おめでとうございます。

そうそう、途中SWACの選手ユニフォームで走ってる知らないランナーがいたので、「頑張れセカンドウィンド」と声援を送りました。あとで大会プログラムで調べたら、どうやら七尾市の方だったようでした。

Nさんと別れたあとは、大会会場からすぐ近くの兼六園金沢城公園を観光。その後、金沢駅から特急サンダーバードで和倉温泉駅へ。宿の温泉spa、熱かったけどとても気持ちよかったです。happy01 帰りには女将さんから「和倉温泉でもマラソン大会があるので、また利用してくださいね。」と言われました。

翌日、午前中に和倉昭和博物館とおもちゃ館に行き、午後能登空港airplaneから帰りました。

〔平成21年 9月20日〕


Ca52qwecCaj8ywxx Ca68ggcz_3







Cao3ii20Caafuqvl   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月 6日 (日)

ランニング教室・47

今日はSWACのランニング教室で織田フィールドへ。天気は快晴。

メニューは、2000m+1000m×2セットで、2000のあとのつなぎは200m、1000のあとのつなぎは400mです。

私は、キロ5分30秒から5分15秒に上げていくグループで、ペースメイクはFコーチ。

最初はやや体がだるい感じでしたが、走ってるうちにだんだん馴れてきたようでした。なんとか最後の1000まで持ちこたえ、ラスト200mくらいはスパートして終わることができました。

                   〔平成21年 9月20日〕

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »