« 菅平合宿2009・秋・1日目 | トップページ | 菅平合宿2009・秋・3日目 »

2009年9月22日 (火)

菅平合宿2009・秋・2日目

◎朝練習(6時30分~)

・夜中に何回も目が覚めてしまったせいもあり、全体的に浅い眠りだったので早起きはつらい。
・もうこの時期になると菅平の朝は寒いです。湿原コースを走りました。

◎トップ選手の行うウエイトトレーニング

・スクワット byHMコーチ
・アップライト・ロウ by木村選手
・壁押し by嶋原選手
・リバース・プッシュ・アップ byFコーチ

全員で20秒間に何回シット・アップ(腹筋)できるかというのもやりました。私は15回でした。ペアを組んだTさんも15回。嶋原選手のスピードの速さには驚きました。
前にも書きましたが、筋トレもみんなでワイワイやると楽しいのですが、いざ一人の時だと...

◎川越監督による講義「トレーニングメニューの効果と作成法」

ベルリン世界陸上前の加納選手のトレーニングメニューを公開して、解説していただきました。3か月トレーニングメニュー表が配られ、各自で目標大会までのメニューを組み立ててみました。

◎トレーニング ミニ駅伝run

1チーム4人で計6チーム。1チームのみ会員だけ(精鋭メンバー)。他の各チームには、監督、選手、コーチが1名ずつ加わります。コースは1周800mくらいで、前半は下り、後半はゆるやかな上り。そこを1人が2回走ります。
私のチームは、1走・5走がKさん(男性)、2走・6走がTさん(女性)、3走・7走が私、4走・8走が木村選手です。このコース、なんとみんなが待機している場所から、後半の上りがばっちり見渡せてしまうのです。声援も聞こえるし、頑張らないわけにはいきません。
私は、2周目に備えて1周目はセーブして走ったのですが、それでもやっぱり2周目の最後の上りはしんどかった。
優勝争い、3位争い共に、ゴール前熾烈なデッドヒートとなりとても盛り上がりました。私のチームは上位争いにはまったく関われんませんでしたが、それでもとても楽しめました。

◎夕食後懇親会winebeer

今回のレクリエーションは伝言ゲーム。これやるのって、大学のサークル合宿以来だろうか。私は記憶力が弱いので、苦手意識がありました。私のチームは、「ビルドアップ走」が「フェルダプソン」という人名?に変わってしまい大混乱。正解発表後は大爆笑happy02で腹の筋肉が笑いすぎて痛くなってしまうほどでした。他のチームでは、「メロン農家の娘」が「メロン村市の娘」となってしまったとこもありこれも爆笑でした。
我がチームは予想通り最下位で、商品は残り物の中から選ぶことになってしまいました。

                    〔平成21年 9月26日〕

|

« 菅平合宿2009・秋・1日目 | トップページ | 菅平合宿2009・秋・3日目 »

SWAC」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/199907/31531940

この記事へのトラックバック一覧です: 菅平合宿2009・秋・2日目:

« 菅平合宿2009・秋・1日目 | トップページ | 菅平合宿2009・秋・3日目 »