« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月28日 (日)

ランニング教室・25

今日はSWACのランニング教室で皇居へ。皇居走るの久しぶりです。それにしても涼しいというか、薄ら寒いくらい。ランステから集合場所まで行くのに、ウインドブレーカーを着ていきました。

今日の目標は3周、15キロ。10キロ以上走るのは、7月の菅平合宿の距離走で、12キロくらい走った時以来です。1キロ6分のグループでスタート。先導は藤本コーチ。

1周目、けっこう快適に走ることができました。

2周目、最初の上りで少し膝にきました。最近アップダウンのあるコースを走ってなかったもんで。でもそのあとは特に問題なく走れました。

3周目、脚が馴れてきたようで、上りでもさっきほど膝は気にならなかったです。後半多少ペースが上がったようでしたが、なんとか付いて行きました。そして私は終了。

他のみなさんは、そのまま4周目へ。みんな凄いです。確実に力がついてる感じです。私は、あまり継続的に練習が積めていないからダメですね。私はまだ皇居4周したことがないので、次回はみんなと一緒に走れるように頑張っていこうと思います。

今日も皇居はランナーでいっぱいでした。ロードレースと駅伝が開催されていましたし。特に道の細い所を走る時は注意が必要でした。

それにしてもとんでもない野郎がいました。そいつはかなりのスピードで逆走してきて、私に体当たりして、そのまま何食わぬ顔で走り過ぎて行きました。向こうから見ればこっちが逆走してると思ってるんだろうが、あれはないだろう。angry しかもそいつはけっこうがたいがでかかったので危ねえじゃねえか!まったくよけようとせずに走ってて一体何様のつもりだよ!こっちは思わず「あ、すいません」なんて言っちゃったけど、本当言わなきゃよかった。angry

おっと、いつになく過激な文章になってしまった。こういった奴のせいでケガでもしたらとんでもないので、みなさまお気をつけくださいね。

解散後はカラオケランチへ。SWACのメンバーとカラオケするのは初めてでした。今回は年齢層に合わせて古い歌を選曲しました。私は、自分が小学生だった頃のヒット曲を歌いました。(^^♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年9月21日 (日)

さようなら、広島市民球場

Himg0154_5Himg0145_4





野球ファンの方ならご存知でしょうが、今年は広島市民球場のラストイヤーです。残り試合もあとわずか。ということで行ってきましたよ、広島まで。日帰りの強行日程です。

台風は去ったというのに天気予報は雨でした。当日の朝、神奈川は曇りでしたが、広島はどうなのか気になったので、ミクシィの広島カープファンのコミュニティをのぞいてみました。書き込みによると、広島はなんと雷雨rainthunderとのこと。出かけるかどうか迷いましたが、中止が決まったら途中で引きかえしてこようと思い、とりあえず出発しました。

新幹線の中でもミクシィで広島の状況をチェックし続けましたが、「市民球場の近所に住んでますが、雨はまだ降っています。」とか、「こりゃ今日は中止だな。」など駄目っぽい雰囲気... 私と同じように遠方からの参加(横浜や金沢)で天気を凄く気にしてる方もけっこういらっしゃるようでした。

それにしても便利な世の中になったもんですね。広島に知り合いがいなくても、携帯電話を使ってリアルタイムで情報を入手できるんだから。

京都、大阪まで来ても試合の中止は発表されず、「ここまできたらもう行っちまえ!」といった感じで開き直りました。途中、岡山-新倉敷間では豪雨のため30分ほど電車止まりました。絶望的なほどの雨でした。

が、正午過ぎに広島駅に着いた時には雨は上がっているようでした。「これなら試合やりそうだぞ!」 でも予報では午後も雨なのでまだわかりません。コンビニでカッパとタオル(濡れた座席を拭くため)を買ってから球場へ向かいました。

試合は30分遅れで開催予定とのこと。それを聞いてホッとしました。「よかった~、はるばる来たかいがあったよ~。」

思い起こせば、2年前に来た時も広島は午前中雨だったのでした。広島空港に着いたとき土砂降りで泣きたくなりました。午後は晴れて無事試合はできたけど。

前回はライトスタンドの指定席でしたが、今回は売り切れてたので、1塁側の内野A指定席です。小雨の中、試合が始まりました。対戦相手は中日ドラゴンズです。中日とはクライマックスシリーズ出場の3位争いを展開中です。

カープの先発は、ここまで14勝で防御率1位のルイス投手。頼りになるピッチャーなので、「今日も勝ってドラゴンズを3タテだ!」と気分は高まります。

が、初回ルイス投手がいきなりまさかの4失点... 悪夢再びといった感じでした。実は2年前に観戦した時もドラゴンズに初回からいきなり5点を取られたのでした。(12-4で大敗)

ルイス投手はその後立ち直り、7回まで無安打無得点。立ち上がりがすべてでした。もったいない。途中で雨は上がり、太陽の陽射しが暑いくらいに晴れました。

7回裏、ジェット風船を飛ばしたあとにうれしいことが起こりました。代打で前田智徳選手の登場です。背番号1の前田選手のユニフォームを着て応援していた私には最高に嬉しい瞬間でした。しかも、2-3からライト前へクリーンヒットsign03 いい思い出になりました。そのあと緒方孝市選手も代打で登場。残念ながらセンターフライでした。人気の両ベテランを見れて幸せなひとときでした。

試合は結局4-2で敗れてしまいました。12安打でたったの2得点。ホームランなし。ドラゴンズとの3連戦、私が観戦に来た時だけ負けてしまうなんて... やりきれない気持ちですが仕方ないです。「これに懲りずに新球場になってもまた来いよ!」ということなんでしょうか。

新球場、とても楽しみです。この上なく嬉しいのは、日本の球場は人口芝が主流ですが、新球場でも天然芝という点です。来年もぜひ来たいのですが、しばらくはチケット取るのたいへんかもしれませんね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年9月17日 (水)

ランニング教室・24

今日はSWACのランニング教室で夜nightの代々木公園へ。平日は久々の参加です。

メニューは1km×5本のインターバルトレーニングです。1kmの周回コースを走ったあとに3分休憩をして、また1km走ります。その繰り返し。私は公園内でインターバルをやるのは初めてです。

私は1km5分30秒のグループ。ペースメイクは木村選手です。

1周目、ペースが速くて少ししんどい感じ。5分ちょっとくらいだった。

2周目、今度はややゆっくりで5分30秒をオーバー。

3周目、3度目の正直でほぼピッタリのタイム。思わず拍手と歓声がわき起こりました。happy01

4周目、普通に走って、

5周目は途中からペースアップしてゴール。

今日はけっこう軽快に走ることができました。脚も軽かったです。涼しくなってきたので、夏にあまり走れなかった分をこれから挽回していこうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月15日 (月)

最近よく聴く曲・aluto編

Image361 ボーカル&ギターの藤田大吾さんとバイオリン&コーラスの佐藤帆乃佳さんの2人組みユニット“aluto”。ギターとバイオリンのみのユニットって珍しいですよね。

私がalutoの存在を知ったのは、今年の8月当初でした。「とくダネ!」のオープニングで、小倉智昭アナが紹介してたのを聞いて興味を引かれました。そしてすぐに新曲『未来空想』をアマゾンで購入しました。行きつけのCDショップには置いてなさそうだったので。

クラシック音楽やオーケストラの演奏を好んでよく聴く人でないと、なかなか日常でバイオリンの音を耳にする機会ってあまりないですよね。もちろん私もそうです。

そんなバイオリンの音を聴きなれていない私には、この曲はとても新鮮に感じられました。「こんなにバイオリンの音色って心地好いのか!」とうっとりしてしまいました。バイオリンの音がよくマッチするように曲作りをしてるのでしょうね。

もちろん私には、バイオリンの音の良しあしなんてわかりませんし、佐藤帆乃佳さんの演奏力がどのくらいなのかもわかりません。でも、こういった形でバイオリンの音を気軽に聞くことができる曲の存在って、とても大きいと思います。

小倉アナは、aluto結成のエピソードも話していました。なんでも、上京後、路上で弾き語りをしていた藤田大吾さんは、自分の音楽にバイオリンの音色を重ねてみたいと思い立ち、バイオリンケースを持っている人を見かけると片っ端から声をかけたそうです。(結局、佐藤帆乃佳さんとはその時出合ったわけではないらしい。)

凄く積極的で行動力がありますよね。とても私には真似できません。

aluto様、私は8月はいろいろあって心身ともに疲れていたのですが、『未来空想』を聴いてとても癒されました。感謝しております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月13日 (土)

最近よく聴く曲・ELT編

Elt01Elt








Every Little Thingの新曲『あたらしい日々』いいですね。このように爽やかで軽快な曲は大好きです。

http://mu-mo.net/id/elt/discography/product/AVCD-31463.html

歌詞もとても素敵です。

「♬ 優しい風が吹いた 君が笑えば なによりの 強さになる ♬」

「♬ それでも やっかいなのは 君が僕を呼ぶ声がするよ 嬉しくて 涙あふれた ♬」

特にお気に入りの歌詞はこれです。

note こんなにも 美しいものがあったと 泣けるくらいなら もう少し 頑張ってみよう note

旅先などで素敵な景色を見つけて感動した時に、私は今後この曲を口ずさむことでしょうsign01 ちょっと心が疲れた時などにぴったりの、元気をもらえる曲です。

C/Wは『黄金の月』という曲で、チーム・インテリジェンスの応援ソングとなっています。チーム・インテリジェンスには、北京オリンピックに出場した為末大選手(陸上)、福井英郎選手(トライアスロン)、森田あゆみ選手(テニス)ら8人が所属しているそうです。この曲はCMでよく流れていて、その時から気になっていたのですが、C/Wに収録されているとは知らなかったので、凄く得した気分になりました。

「♪ 大切な人がいるから 今日までをずっと 飛べた気がするよ
    あなたこそが光だ 無限の力を さあ放て
     遥かな道をゆけ ♪」

インテリジェンスのCMは、前にも島谷ひとみさんの『Sky High』という名曲が使用されていましたが、とても選曲が見事だと思います。


2曲とも持田香織さんの作詞なのですが、それにしても彼女はいつ頃からこんな素敵な詞をお書きになるようになったのですか?実は最近のELTの曲ってほとんどまともに聴いてなかったのです。

以前好きでよく聴いていた曲は、『For the moment』『Shapes Of Love』『Over and Over』『Someday,Someplace』『Pray』『Switch』等ですが、調べてみたらこのうち『Switch』だけ持田香織さんの作詞で、あとは全部旧メンバーの五十嵐充さんでした。

For the moment』のVCは、とても大好きで今でもよく見ます。砂漠で歌う持田香織さんが印象的です。

Image359_2Image360_2

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年9月 7日 (日)

駅伝リレー

うーん、前回から1ヶ月たってしまった... ここんとこ何かと(主に仕事だけど)忙しく、そのせいで体調も今一つ良くなかったし。despair いかんなあ、走る時間も全然取れなかったよ。そんなこんなで久々の更新です。


今日はSWACのイベント・駅伝リレーのため織田フィールドへ。本当なら6月に雨天中止となった夢の島での「駅伝リレー&バーベキュー」を今日行うはずでした。が、天気予報が雨だったので昨日のうちに中止の決定が下され、駅伝リレーのみ織田フィールドで開催することになったのでした。

ところが天気予報はハズレました。雨はしばらく降りそうもないし、普通以上に暑かったです。

駅伝リレーは、1チーム4~5人編成で12チーム。1走・3走・5走が1000mで、2走・4走が2000mです。4人のチームは誰か1人が2回走ることになります。

私のチームは相談してY下さん、Y田くん、私、K藤さん、H嘉コーチの順となりました。

キッズのY田くんの全力の頑張りを見て、気合が入りました。練習不足だなんて言ってられません。私も頑張らねば!というわけで1周目速いペースで走ってしまい、2周目はやや苦しい走り。残り半周はなんとかスピードを上げてK藤さんへタスキリレー。

無我夢中だったので、ストップウォッチのボタンを押し忘れてしまい、どのくらいで走ったのかは不明です。

それにしてもトラックで駅伝リレーやると、順位とか周回遅れのチームとかがよくわからなくなってしまうんですね。ちょっと残念。

国士舘大学のタスキで走っているチームがいて、びっくり。なんて用意がいいんでしょう。いいなあ、私も駒大のタスキで走ってみたいなあ。

1キロ走っただけなのに、凄く疲れました。クールダウンのジョグは歩きました。解散後、着替える体力もなくしばらく日陰で休んでました。

とはいえ、駅伝リレーとても楽しかったです。皆様お疲れさまでした。またぜひやりましょうねsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »