« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月29日 (日)

雨天中止

今日はSWAC駅伝リレー&BBQのはずだったのですが、雨rainで中止となってしまいました。会場が土のグラウンドなので、さすがにこれだけ降ってしまうとしょうがないですね。とても楽しみにしていたのでたいへん残念でした。

とはいえ、私は昨日になって妙に心配になって不安がっていました。最近練習不足なので、「無事走れるかな。」「自分のとこでものすごく順位下げちゃったらどうしよう。」「もっと短い距離にしとけばよかった。」などなど。

様々なことを考えてたせいか、中止と知った時は何か拍子抜けしてしまいました。スタッフの方、早めに連絡してくださってありがとうございました。遠方に住んでる私としては助かりました。いろいろな準備や手配をしてくださったスタッフやメンバーの方々、次の機会に楽しみましょう!

私、リレーやるのって大好きなんですよ。happy01 足は速いほう方だったので、小学校の頃はクラスの代表になったり、子供会の行事で学年の代表になったりしました。中学の頃は、運動会で部活動対抗リレーというのがあったので、3年生の時に軟式テニス部の代表になりました。高校では、クラスのメンバー10人くらいで1チームとなって行うリレーがありました。その時は、予選を勝ち上がって決勝まで行けてとても嬉しかったです。あー懐かしい。

リレーってバトンもらうまでのドキドキ感heart04がたまらないですよね。バトンもらったあとは必死になって走るので、あれこれ考えないけど。テークオーバーゾーン、コーナートップ制などの用語も懐かしい。

私の職場は運動会とかないし、子供の運動会に参加するなんてこともないので、今ではもう何年もすっかりリレー独特の緊張感を味わうことはなくなってしまいました。SWACで駅伝のタスキリレーならやりましたが、それとは緊迫感が違いますもんね。あと、SWACの練習で何回かリレーやったようですが、あいにく私が参加してない日でした。

今回行う予定だったスウェーデンリレーは、今まで一度もやったことがなかったので楽しみでした。本当、梅雨が恨めしいと思った今日1日でした。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月15日 (日)

ランニング教室・18

今日はSWACのランニング教室で皇居へ。私は皇居を走るのは2回目です。また電車1本乗り遅れてしまい、集合場所へ着いた時は準備体操の最中でした。

1キロ6分のグループでスタート。ペースメイクは○○コーチ。申し訳ありません。名前聞き逃しました。私はお会いするのは初めてだったと思います。今後よろしくお願いします。

1周目、なんとか付いていくものの、なんか体に力が入らないし、頭もなんかスッキリしない感じ。みんなと一緒に走るのは1周で早々にあきらめ、2周目からはもっとゆっくりペースで一人旅。3週目は最初の上りを歩き、途中から走り出す。やっと頭がしっかりしてきたものの、ペースは全然上がらず。あースランプ。ってただたんに練習不足なだけですが...

今日は皇居で何か大会があったらしく、ランナーが凄い勢いで抜いてくるので、落ち着いて走ることが出来なくて残念でした。bearing (帰ってから調べたら、「第10回記念関東マスターズロード選手権」というものでした。)

私が住んでる所は曇りで涼しかったのですが、皇居は晴れ間が差していてけっこう暑かったです。でも風は気持ちよかった。

家に帰ってから急いでテレビつけたら、「札幌国際ハーフマラソン」のレース終盤あたりでした。我らが加納由理選手と大﨑千聖選手(三井住友海上)が一騎打ち。その後、加納選手が引き離して見事な勝利sign01 おめでとうございます。おかげで元気が出てきました。ありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 8日 (日)

ランニング教室・17

今日はSWACのランニング教室に参加。今回は初の駒沢オリンピック公園での開催です。

あー懐かしすぎる。ここに来るのはもうかれこれ12~3年ぶりでしょうか。オリンピック公園は駒大のキャンパスみたいなもんなのです。そう、私は何を隠そう駒大OBです。

せっかく超久々に来たのだからと、わざわざ遠回りして大学内を通り抜けて公園へ行こうとしました。しかし、日曜日は大学内から公園へ行く通路は全て閉ざされていました。あーがっくり。sad 

私は学生時代、軟式テニスのサークルに入ってたので、この公園のテニスコートでいつも練習していました。そんなこともあって、公園のことはよく知ってるつもりでいたので、SWACの集合場所も行けばだいたいわかるだろうくらいに思っていました。

そしたら、自分が思っていたあたりに行っても誰もいない。仕方がないので電話で聞いたら、Mコーチに「正反対のとこにいます。」と言われてしまいました。開始時間が迫ってたので、大慌てでトレーニングセンターに向かいました。私はこの施設のことは知らなかったです。私が学生の頃、既にあったのかしら?

ここのランニングコースは、1周2キロとのこと。1キロ6分のグループで走りました。先頭はH田コーチ。私はここんとこ仕事が忙しくて走れてなかったので、4周目の途中までしかみんなに付いて行けませんでした。5周目なんて足が全然動かなくなって、もの凄く遅く走ることに。とてもしんどかった。

ちょっと練習しないでいると、ほんと体ってすぐ元に戻ってしまうんですね。今の仕事が落ち着くまでまだだいぶかかりそうなので、困ったもんです。

天気予報では午後は雨ということでしたが、降らなかったのでよかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 1日 (日)

おめでとうございます。あだち充先生

200826










あだち充先生の単行本累計発行部数が2億冊突破!!したそうです。本当におめでとうございます。先日発売の『週刊少年サンデー』は、この大偉業を記念して、「特別記念特典号」となっております。

私があだち充先生の作品に初めて出逢ったのは、前にも書きましたが中学1年の頃に手にした『陽あたり良好!』です。以後『みゆき』『タッチ』『ラフ』『ナイン』『H2』『スローステップ』『じんべえ』『いつも美空』『虹色とうがらし』『KATSU!』『クロスゲーム』『冒険少年』と愛読してきました。(連載順ではなく、私が読んだ順で並べました。)もちろん、短編集『ショートプログラム』も読みました。

私は青春時代から今日に至るまで、あだち充先生の作品とともに人生を歩んできたと言っても過言ではありません。本当に多大な影響を受けてきたのです。

私のお気に入り作品ベスト3は、『ラフ』『陽あたり良好!』『クロスゲーム』です。『タッチ』を好きな作品に挙げる方はもの凄くたくさんいることでしょうね。

今回とても嬉しかった企画が、「あだちワールドプレミアムトランプ」の応募者全員サービス(980円)です。歴代あだちワールドキャラが勢揃いですって!大和圭介、二ノ宮亜美、高杉勇作、岸本かすみ、若松みゆき、朝倉南、樹多村光と挙げるときりがないですが、とにかく凄いメンバーです。

他には「夢の超豪華14枚組図書カードセット」が、『クロスゲーム』最新第12巻と『みゆき』新装版と『週刊少年サンデー』26号~29号に付いている応募券3種類で大プレゼントということですが、これはたった10名にしか当たりません。少なすぎますよね...despair これも応募者全員サービスだっていいじゃんね。いくらでも払うのに。

単行本ってどうしても傷んでくるから、新装版が出るとつい買いたくなりますよね。持ってる『みゆき』だいぶ古くなったし、最近読んでなかったから買って応募しようかな。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »