« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月23日 (土)

ランニング教室・11

今日はSWACのランニング教室で皇居へ。今までの皇居練習の日は都合が合わなかったため、本日目出度く皇居ランデビューとなりました。デビューにふさわしく、きれいに晴れ渡ったいいお天気でした。

私は普段皇居方面に来ることもないので、実は皇居周辺がどんな感じなのかよくわかりません。走るコースも1周5キロとは聞いていましたが、どんなふうな道なのかも知りませんでした。

電車1本乗り遅れたため、集合場所に着いた時にはもう各グループごとに走り出すところでした。とっさにあるグループに入ったのですが、思っていたよりペースがけっこう速かったので、早々にあとから出発した少しゆっくりめのグループに変更しました。慌ててスタートしたので、陽気を気にすることもなくウインドブレーカーを着たまま走り出してしまい、すぐに暑くなって脱ぐはめになってしまいました。

本当、たくさんのランナーが走ってますね。外人さんもけっこういます。ランナー以外にも普通に歩いてる人がいっぱい。かなり人をよけながら走ることになるんですね。

最初淡々と走ってたのですが、半蔵門の所まで来た時に、その周辺の素敵な景色に目を奪われました。「皇居ってが多くてきれいじゃん」と感じながら、しばらく続くなだらかな坂を気持ちよく下って行きました。

すると次にはかの有名な桜田門が。桜田門を抜けるとパッと視界が開け、皇居外苑の広場に出ました。広々として走りやすかった。

この2ヶ所がたいへん気に入り、2周目、3周目はここを走るのをとても楽しみにしていました。皇居ランの人気が高い理由がわかったような気がします。

今日は2周目が一番快適に走ることができ、3周目は最後足にけっこうきました。

先日漫画『GOLD DASH』の2巻を読んだのですが、その帯に谷川真理さんからのメッセージが載っていました。

を感じ、太陽の陽射しをうけ、自然を感じ、自分の身体と対話する。それがマラソンです。」

言い得て妙というか、実に見事に表現してるなと思い共感しました。常にこういったことを感じながら、心に余裕をもって走っていられたらいいなと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月17日 (日)

東京マラソン2008の観戦&応援

0102







東京マラソン2008の観戦&応援に行ってきました。

実は一昨日までは、テレビの前でゆったりと観戦しようと思っていました。こないだの3連休は全部外出してたので、今回は休みが1日しかないから家でゆっくりしようと思ってたのです。しかし、昨日になって自分が出場して走るわけでもないのに、なぜか妙にワクワクソワソワとしてきて楽しみで仕方ないといった感じになってきたのでした。私はもともとこういった催し物が好きな方なので、イベント好きの血が騒ぎ出してしまったようです。でも、観に行くかどうか決めかねたので、当日の朝決めることにして寝てしまいました。

朝起きたら見事な晴れでした。私はいいお天気だとどこかへ出かけたくなる方なので、結局行くことにしました。遅めに起きてしまったので慌てて仕度をして出発。SWACの応援団の集合地である日比谷に駆け付けようとしたのですが、自分が着く頃にはランナーがかなり通り過ぎたあとになってしまうので、急遽品川で観戦&応援することにしました。が、品川でも速いランナー方はもう行ってしまったあとでした。

それにしても沿道はもの凄い人であふれかえっていました。ランナーも続々と延々にやって来る。ちょっとでも目をそらすと、その間に知ってる人が通ってしまいそう。とても目が疲れますね。「なかなか知ってる人が来ないなあ」と思いましたが、そもそもSWACから何人出場してるのかとか、誰が出てるのかとかがよくわからない。私が前もって知ってたのは4、5人程でした。

品川では、MコーチとY下さんしか発見できませんでした。タレントでは、東国原英夫知事と鈴木宗男議員を見ることができました。

そして、SWACの次の応援場所である豊洲に移動。なんとかSWACのノボリを発見してみんなに合流できました。が、ここでも速いランナー方はもう行ってしまったあとでした。Yコーチ、O角コーチら数人は観ることができませんでした。あと私のかかりつけの治療院のY池先生も観れず。ああ残念。損した気分。

M沢さんとK子さんが、SWACのランナーがやってくると教えてくれたので、ここではたくさんの人を応援することができました。

思いがけず嬉しかったのは、同じ職場のDさんを発見できて声援を送れたことでした。Dさんがどんな格好で走るのか、何分くらいで走るのかとか全然わからなかったので、気にしながら観てはいたのですが見つかんないだろうと思っていたので。サングラスしてたらわかんなかっただろうな。

解散したあとは、H見応援団長、M沢さん、K子さんと一緒にお食事会。楽しい一時だったのですが、残念だったことが一つ。ハンバーグに乗っかってる目玉焼きに、なんと大嫌いなチーズがふりかかってたのでした。目玉焼きにチーズ!? 私は初めてだったけど、これってよくあることなんですか?

やっぱり観戦&応援に行って正解でした。実際に東京マラソンの雰囲気を多少なりとも体験できてよかったです。「自分も、もっともっと頑張らなきゃ!」と思いました。

東京マラソンを走られた皆様、関わられた皆様本当にお疲れさまでした。私もいつか走りたいです。最後に応援団長のH見さんも本当にお疲れさまでした(^_^)v

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年2月10日 (日)

サークル仲間の結婚式

Photo 今日はサークル仲間の結婚式に出席のため浜松まで。サークルとはクイズ愛好会です。

今までブログでクイズのことはほとんど触れていませんでしたが、プロフィールの趣味にクイズと紹介してあるように、私は小さい頃から大のクイズ好きなのです。かつては『アメリカ横断ウルトラクイズ』に毎年チャレンジしていました。

今もテレビではクイズ番組がけっこう多いですよね。特にインテリ芸能人と称したタレントやお笑いタレントがやたらと出まくっています。『ネプリーグ』『クイズ!ヘキサゴンⅡ』『クイズ雑学王』『Qさま!!』のプレッシャーSTUDY、『勉強してきましたクイズ ガリベン!』などなど。中でもテレビ朝日系列はクイズ番組にやたらと力を入れているようです。

よく、「クイズサークルって何やってんの?」と聞かれますが、「タレントばっかクイズやってずるいじゃん<(`^´)> 私もやりたい!俺にもやらせろ!」などと思ってる人たちが集まり、いろんな形式のクイズを楽しんでいるのです。

今日の披露宴では余興としてクイズ大会が企画されました。新郎を含めた5人の出場者の中で誰が最も多く正解するか(全30問中)、1位と2位を予想してもらうというものです。

新郎は某クイズ番組に2回出て2回優勝しているというかなりの実力者です。他の出場者はクイズが好きな新郎の職場の先輩1人、サークル内でやはり某クイズ番組に優勝している2人、優勝経験はないけどめちゃくちゃ強い1人という構成です。

司会は我がサークルが誇るクイズ界の超有名人が務めてくれました。私は、問題読みを担当。問題は私を含めた4人で作成し持ちよりました。

こういった場合、もちろん新郎がいっぱい答えて1位になるのが最良なのですが、みんなそれなりにポイントを獲得して最後まで勝敗の行方が分からないといった方が断然盛り上がりますし、スタッフもそうなることを期待していました。で、結果は思っていたようにいい感じで新郎が無事勝ちました。さすがです。よかった、よかった。

新郎新婦、いつまでも仲良くお幸せに!


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月 9日 (土)

ランニング教室・10

ほぼ1ヶ月ぶりの更新です... 1月中旬あたりから何かと忙しく、そのまま2月の月初めの残業時期に突入してしまいました。ドラマやクイズ番組を録画してもなかなか見る暇がなく、漫画や雑誌もたまってしまい、ブログを書く余裕も時間もなかったとです。訪問してくださってた方には申し訳なかったです。こんなに長く更新しなかったのは初めてでした。とりあえず復活ということでよろしくです。<(_ _)>


今日はSWACのランニング教室で代々木公園へ。先週3日(日)が雪で中止だったので、1ヶ月ぶりの参加です。前回の火曜の教室では初参加の方が4名いらっしゃったそうですが、本日も6名いらっしゃいました。初参加の方、私はたまにしか参加できませんがよろしくお願いします。

それにしても寒かった。準備運動とドリルをやっても全然体が温まらないんだもの。

で、体が温まってないので最初はゆっくり入るとのこと。私はキロ6分くらいから入るグループで走り始めました。

私はお疲れぎみだったし、最近あまり走れてなかったので、4周目の途中までしかみんなに付いていけず。そこでH嘉コーチが声をかけてくださったので、頑張って付いていこうと思ったものの、やっぱりしんどくて駄目でした。肩と腕が重たーい(>_<) 最近は5~6周くらい付いていけてたのですが、また元に戻ってしまった。

というわけで一人で走ってたら、やがてYコーチが声をかけてくださり、しばらく一緒に走ってくれました。腕の振り方や肩甲骨の回し方のアドバイスをしてくださったのですが、私はもう腕が疲れてて思うようにはいかず... 次回はそのへんに気を配って走りたいと思います。Yコーチにつられて頑張って走ってるうちに、それまでのしんどさが軽減して、いくぶん楽に走ることができました。どうもありがとうございました。

今回は計7周(だったと思う)、1時間24分ほど走りました。途中雪が舞う中を走りましたが、帰る頃には止んでいました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »