« ZARDファン | トップページ | あだち充ファン »

2007年1月13日 (土)

ナイアガラサウンド

Alongvacation_3 あれは確か中学1年生の時でした。ラジオから流れてきた曲に耳を奪われ、「こんなに重厚なサウンドの曲があったのか!」とただただ唖然としたものでした。それは今まで聴いてきた楽曲では味わったことのないほどの強い衝撃でした。

その曲とは大滝詠一さんの『恋するカレン』。まさにその後の私の音楽嗜好を決定づけたともいうべき一曲でした。『君は天然』とともに本当に擦り切れるほど聴いたし、もちろん今でもよく聴いています。この偉大なアルバム『A LONG V・A・C・A・T・I・O・N』にあの時期に出逢えたことは大きかったです。

|

« ZARDファン | トップページ | あだち充ファン »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しております。
川崎在住のオームラです。

早速、見させてもらっています。
「A LONG V・A・C・A・T・I・O・N」は
中一の夏休み、千葉の親戚の家に一週間ほど
泊まったときに聴いて以来の愛聴盤で、この
アルバムを聴くと 南房総の風景を想い出します。

さてさて、そんな訳で、ただいま引越し作業中
なので、本日はこの辺にて。

ウチのブログも宜しくでございます。

投稿: オームラ | 2007年1月17日 (水) 14時03分

オームラさんありがとうございます。オームラさんも中1の時に既に聴いていたんですね。
ブログ見てますよ。1980年から読めるなんてすごく斬新ですね!

投稿: ☆ツカサ | 2007年1月17日 (水) 21時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/199907/4916287

この記事へのトラックバック一覧です: ナイアガラサウンド:

« ZARDファン | トップページ | あだち充ファン »